FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンと波紋とインディゴスモーク&マルーンブラウン②

こんにちは♪
今日は朝から雨でしたが
週末はナビゲーターの特別散歩。
車で、自然いっぱいの公園に向かいます
寒かったですけど
雫をまとったコブシの花の蕾や、
紫陽花の芽が静かに春を待っている姿を見て
なんだかあったか~くなってしまいました。

さて本日は。
大変お待たせいたしました!
カレンシルバーを使ったネックレス2種が完成しましたので
お披露目します~♪

前回までのそれぞれの制作日記はこちらからどうぞ♪
・カレンと波紋とインディゴスモーク①
・カレンと波紋とマルーンブラウン①

波紋カレンとリネンのネックレス1

本当は、きちんと一作品ずつ制作日記を綴りたかったんですけど、、
時間が・・・
2作品の制作日記をまとめて綴ることにしました
ごめんなさい~
まずは、全体像からどうぞ~♪

波紋カレンとリネンのネックレス2

使用したリネンの色が違うという以外は
同じ仕様のネックレスに仕上げました

スライド式でお好みの長さに調節して
お使いいただけますよ~

ブルーのインディゴスモークを使ったネックレスには
Donau(ドナウ)と名付けました

水面に広がる波紋
カレンシルバーの刻印からそんなイメージを抱いて。

波紋が現れては消え、現れては消えを繰り返すのは
春の妖精達がワルツを踊っているからかな、とか
ワルツだったら「美しく青きドナウ」かな、とか
妄想にふけまくった結果・・・
”水”と”ワルツ”
その両方にピタッとくる”ドナウ”にしたのでした(^^ゞ

そして、茶色のマルーンブラウンを使ったネックレスには
Bjork(ビョーク)と名付けました

編み編みしているうちに、
この色って今までに会ったことのある色だよな~と感じて。
そうだ!紅樺色(べにかばいろ)だ~!
樺ってなんだろう?
白樺もそう?樺の木って?な~んて変な方向に進んでいたら(笑)
樺の木ってアイスランド語で「ビョーク」だということに辿り着き。
あぁ、あのビョークだ!(アイスランド出身の女性ミュージシャン)
店主はビョークのアルバムを1枚だけ持っています

そのたった1枚のアルバムの、ビョークワールドのイメージと
カレンシルバーの刻印のイメージとが
店主の中では見事に一致!
個人的なイメージです。あくまで私の頭の中だけでなので、、、
ビョークファンの皆様ごめんなさい


カレンシルバーの波紋と
ビョークワールドの不思議な余韻が妙にだぶりました
そんなわけでこちらには”ビョーク”と名付けましたよ(^^ゞ

そして今回、いつもと違う仕上げにした部分があります
コチラ↓

波紋カレンとリネンのネックレス3

スライド部分はいつもとそう変りないのですが
ロープの端部分の仕上げでちょこっと遊んでみました

いつもなら端部分は
短くカットしてしまうか
フリンジっぽく仕上げるかのどちらかだったのですが
今回は、そのどちらとも
カレンシルバーの刻印のイメージと合わなくて。

コロン、と仕上げたかったんですよね
で、カレンシルバーを2個にしてみたり
デザイン違いのカレンシルバーをサンドイッチしてみたりと
いろいろ試してみたのですが
バランスがおかしくなってしまうし
何より、カレンシルバーを増やすと
お値段があがってしまいます

そこで、いくつかの結び方でチャレンジしてみた結果。
コイル結びが1番しっくり♪
私、けっこうコイル結び好きかも・・・

今日明日中には、ショップにアップできたらと思っています
アップしましたらブログでご案内しますね♪
しばしお待ちを・・・

今回はこの辺で。
それではまた!



いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村のランキングに参加しています
スローに、マイペースに。
そんなのんびり店主ですが応援していただけると嬉しいです。











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。