スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翡翠を使ったブレス*制作日記4

こんにちは♪

さてさて本日は
翡翠のブレスの制作日記*最終回です

↓これまでの記事はコチラからどうぞ~
翡翠を使ったブレス*制作日記1
翡翠を使ったブレス*制作日記2
翡翠を使ったブレス*制作日記3

最終回は、ネーミングへの道をお届けします

翡翠のブレスその後③
kochiは、
季語の東風(こち)からのネーミングです

○○ムーンとか、ブロンズ○○などなど
他にもいろいろ考えたのですが
なかなかしっくりこない。
フランス語や英語、カタカナも合わせてみたけれど
なんだか、、、

結局、東風(こち)をローマ字で表現することにしました

私のイメージとしては、、、
映画「HACHI~約束の犬」の
リチャード・ギアさんが口にする
『ハチ』の発音のイメージで『コチ』です(笑)

翡翠を使ったブレス~その後①の中で
こちらのブレスの雰囲気を
~ 冬の終わりくらいの、春を感じた瞬間 ~
そんなふうに表現しました

この表現にぴったりな言葉ってなんだろう~?
調べるうちにこの東風(こち)に行きつきました

俳句のことはよくわからないので
東風についての説明がうまくできないのですが
いろいろな説明を読んで
自分なりにこう解釈することにしました
(間違えていたらごめんなさい、、、)

「凍てつく冬が解け始めた頃に吹く、春を感じさせる風」

凛としながらも、やさしく柔らかい風が頬を撫でる
そんなこの季節が好きな方に
kochiをお使いいただけたら♪
店主もこの季節が大好きです

kochiの商品詳細・お値段など・・・
後日、ショップにアップいたしますので
しばらくお待ちくださいませ

次回の制作日記のお題は「カナディアンジェイド」です
お楽しみに♪

それではまた!!


















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。